Timelapse

タイムラプスドーリーの習得にもっぱら奔走中。

様々なモーションを加えることで作品に大きな変化をもたらすことができました。

自分のイメージ通りの映像を撮影するためにはまだまだシャッターを切り続けなければならない。

 

 

 

 

昼→夜、夜→朝といった大きく明るさが変化するタイムラプス撮影のことを「Holy Grail Timelapse」というそうです。「Holy Grail」とは「実現することが困難なこと」を指すそうな。いわゆるマジックアワーの撮影ですが、この時間帯のタイムラプスはそのくらい難しいとされてきたものでした。この2ヶ月間、Holy Grailを中心に修行したので、その一部をアップロードします。

初の4Kタイムラプスに挑戦してみました。これまでは年に一度作品を発表しているペースでしたが、こういった細かい作品集も投稿していきたいと思います。タイムラプスの表現方法はどんどん新しい技術が生まれています。しっかりと取り入れて最先端のものを作っていきたいですね!

2015年〜2016年に撮影したものをまとめたタイムラプス作品。広角の星空だけでなく、惑星や夜景なども盛り込んだ。なんでもかんでも面白いと思ったものは撮っておくべきなんだなというのは制作した後で感じた所感。タイムラプスの表現を星だけに絞ってしまうのは非常に勿体無い。

はじめてのタイムラプス作品。2014年の春〜夏に撮影したものが中心。札幌・帯広・山梨・群馬などで撮影したタイムラプスで編集した。

Holy Grailを習得してから作風が変化してきました。

使用する機材・ソフトウエアも以前とは違ってきており、作品へのこだわりや納得できるレベルがより高いものになってきています。

夏の天の川が昇り始める3月。成長を感じるとることができた期間でした。

今は撮影地を選ばす撮影したものを次々とアップしていますが、何かひとつのテーマに沿って作品作りをしたいなと思う今日この頃。

PC環境をMac→Windowsにしました。

悪戦苦闘しながら最近のタイムラプスをアップ!

こうして見ると妙義山の撮影が多かったようですね。

箱根駒ケ岳山頂でナイトツアーPR用タイムラプス動画を制作させていただいた。後半の富士山夕焼け〜夜景〜朝焼けの部分は今回の動画の一番の見どころとして、必ず撮ろうと思っていたタイムラプス。GRで半日以上同じ場所でシャッターを切った。ほぼイメージ通りに仕上がってかなり満足。

2014年10月8日に起こった皆既月食を撮影したタイムラプス作品。後半の月が欠けていく様子は天体望遠鏡と赤道儀を使って2000枚近くの画像を動画にした。